テーマ:軽度発達障害児

久々に

 昨日、以前通っておられたお子さんが3年ぶりぐらいにお見えになりました。 最近になって、「よく田口先生のことを口にするようになったので、つれてきました。」 ということでした。  ただ、中学生になってから、思春期の問題とか学校でいじめの対象になってしまった とかで、転校を余儀なくされたそうです。  この年代になると、学習以外の問…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見学にこられました

 先日水曜日に、都立泉高校の先生がお二人見学においでになりました。 約2時間ほどお話しをさせて頂きました。  色々とお話しをしましたが、特に子どもたちの社会性の問題と、 意欲の問題に興味を持たれたようでした。
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

講演してきました

 先日講演してきました。 参加人数が少なかったのが残念でしたが、 自分としてはまあまあのできだったと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講演会のお知らせ

軽度発達障害児講演会  前回は算数指導についてお話しさせて頂きました。今回は、より本質的な問題を含んでいると考えられる国語指導についてお話しさせて頂きます。岡山D&Lスクールでは17年間にわたってこういった子どもたちの指導をしてまいりました。その経験上から、今回「言葉育ては人間育て」と銘打ってお話しさせて頂こうと思います。  言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日記が書けるようになる一行作文指導

ホームページの方へはすでにご案内しておりますが、こちらにも載せます。 日記が書けるようになる一行作文指導 軽度発達障害児の学習を指導していく上で基本的な問題点として避けて通れないのが 「ことばの遅れ」の問題です。 そしてその次に問題となってくるのが「作文が書けない」ということです。 今回夏休みの特別指導として、岡山D&…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講演してきました

 昨日講演してきました。 雨のふる中約20名の方にお集まり頂きました。 そのうち半数以上が先生ではなかったかと思います。  自分としてはかなり伝わるお話しができたのではないかと思っております。 次回はできれば図や表などをもう少し有効に使ったお話しができればより 伝わりやすかったと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボランティア募集のお知らせ

軽度発達障害児 集団指導ボランティア募集  発達・学習研究会も最近参加家族数が増え、今までの指導・教育体制では不十分となりました。そこで今回、それをフォローすべく、新しい指導体制を築く必要性が出てきました。  そこで今回新しくメンバーを募集することになりました。そのためには皆さんの新な参加が必要です。子どもたちといっしょにたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お話ししてきました

 3日の日曜日にボランティア募集に対して参加希望の方に「軽度発達障害児とは」という内容でお話しさせて頂きました。  当日は約20名ほどお集まり頂けました。皆さん熱心にノートを取りながらきいておられました。 私のお話に大きくうなずいて頂いたところも多々ありましたので、つたない話ではありましたが、それなりに伝わっていたのではないかと思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボランティア募集及び講座開催のお知らせ

ボランティア募集及び講座開催のお知らせ 軽度発達障害児集団指導インストラクター養成講座 ~保育・教育経験者求む~  発達・学習研究会も最近参加家族数が増え、今までの指導・教育体制では不十分となりました。そこで今回、それをフォローすべく、新しい指導体制を築く必要性が出てきました。そのために養成講座をひらき、よりいっそう強力な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講演会のお知らせ

 下記の通り、講演会を行います。ご参加お待ちしております。 軽度発達障害児講演会  軽度発達障害児の問題点は一般的には学力の問題がクローズアップされがちですが、それ以外にもこだわり、自閉傾向、コミュニケーション能力の弱さや、対人関係の弱さがあります。これらの問題は高学年になればなるほど問題点が顕在化してきます。そして最悪の場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

申し込みました

 備前県民局の募集していました協働事業の提案に 発達・学習研究会として「遊育」を主体にした事業を申し込みました。 6月中にプレゼンテーションがあるそうです。それから採用決定だそうです。  今の段階ではどうなるか解りませんが とりあえず皆さんに知って頂ける機会が増えたことは喜ばしいことです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「孤立」を防ぐ

 昨年、懇談会という形で親御さんの集まりをひらきました。募集要項を学校にもお配りしたところ予想以上の方に参加して頂きました。  その会のお話しの中で、私たちは比較的低学年の保護者の方の参加をメインに考えておりましたのですが、当日の参加者の方は予想に反して、小学校高学年、中学生をおもちの親御さんの参加がたくさんありました。そして、お話し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

鴨方の講演会お招き頂きました

 来年2月に鴨方の学童保育の会からお招き頂き「軽度発達障害の 理解のために」という演題で津田先生がおはなしさせて頂くことになりました。  この会はクローズドなので、皆さんにお聞き頂けませんが、 皆さんへおはなしさせて頂ける機会をもちたいと思っております。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しく

 先日岡山県西部にお住みの方からメールがあり、津田先生がお話しさせて頂きました。そこで新しく西部地域で遊びの会を立ち上げようという話しになりました。具体的なお話しはこれからですが、また一つ活動の幅が広がりました。ありがたいことだと思っております。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先日津山を回ってきました

 21日、冊子Q&Aをもって津山の教育委員会、児童相談所、保健所などをまわってきました。 冊子をお渡しし、少しお話しもさせて頂きました。 
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「遊育」実践のための冊子ができました

『「遊育」で伸ばす軽度発達障害児 伸ばすシリーズ Ⅱ』をお読みいただいた親御さんの中から、「もっと実践向きな本はないのですか?」というご要望をおおくいただきました。  そこで今回は、具体的指導法をまとめた冊子を作りました。 「遊育」指導Q&A 軽度発達障害児遊育療法 です。 pdf形式ですので、Adobe Reade…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冊子作成中

 現在「遊育」の冊子を作成しています。今回は前回の本とは切り口を少し変えたものとなります。近々ご案内できるものと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意味ネットワーク理論によることば育て

 私も、公務員を辞めてこの道に入って早15年過ぎました。 そのなかで、一貫して考えてきたことの一つに「ことば」をどうやって伸ばしていこうかということがあります。LD児等の軽度発達障害児の特徴の一つとして「ことば」がなかなか伸びてこないということがあります。  そのひとつに、物質と名まえとの固着ということがあると考えています。たとえば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大人脳を創ろう

 今日、少し前にお世話をしていた子どもさんから電話がありました。 「先生?おるん?いくけん。」あまりに要領を得ないので、お母さんと変わってもらいました。 彼らは、文章として考えているのではなく、単語で考えているのだと思います。  大人は相手に通じるように「文章で話しをしますし、文章で考えています。」これが大人の脳の働かせ方だと思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

100マスの罪

 あるお母さんのため息です。 4月になって先生が替わって100マス計算ばかりさせられるようになり、宿題もそれ一色です。今まで出来ていたことも出来なくなりそうです。」 その先生いわく「この子どもさんに無理をさせたらいけませんから。」だそうです。 それは、子どもさんにではなく「自分に無理をさせたらいけないから」じゃないんだろうか。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

待ちに待った夏休み

 梅雨が長引いて各地で災害が起きていますが、皆さんのお住まいのところはどうでしょうか。  さて今週末ぐらいから夏休みという学校もあるのではないでしょうか。楽しいことがいっぱいの夏休みですが、心配事もあると思います。その第一に挙げられるのが、この間のお勉強をどうしようかということだと思います。自由な時間が多いだけに、ともすれば、今まで学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「遊育」本の推薦状が届きました

「『遊育』で伸ばす発達障害児」を推薦して頂きましたので紹介させて頂きます。 私もこの本を推薦します!  軽度発達障害児は、確実に保育園、幼稚園で増えてきています。目の前の子どもの対応に迷う先生、親達。今までは、TEACHの方法があり、それも効果を上げてきています。しかし、今、私が知った、この”遊育”もすばらしい方法です。読ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

油断大敵

 子どもが電話機を触っていました。 そしてそこをはなれた途端、 電話がなりだしました。 悪い予感、そしてそれは的中しました。 相手方「もしもし消防ですが、何かありましたか。」 私「どうもすみません。こどもがいたずらをしたみたいです。」 相手方「そうですか。」 といって切れました。  今回はそれほど怒られずにすみましたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more